株式会社アルテミスは、この度出版社として新たなスタートを切ることとなりました。
弊社はこの事業をとおして、IT化、活字離れが叫ばれている現代社会において、読者には本を読む楽しさやその有用性を改めて考えてもらえるような機会を提供し、電子書籍だけではなく街の書店にも足を運び、実際の書籍を手にとってもらう機会が増えていってほしいと願い、それが日本の出版界の更なる発展に少しでも貢献したいという思いであります。
また、それが著者にとってはこの新しい時代の流通形態での自作出版のチャンスを最大限に活かしてもらえる、と考えております。
歴史ある企業とは異なり、若い会社ではありますが、それ故に枠にとらわれず、幅広いジャンルの書籍を世に出すことで、読者様の知的欲求を刺激し、心を豊かにしていただくことを当社の理念と致しております。
出版社としての企画第一弾は、昨年当社が制作に携わったTV番組「三賢者の訓導」の内容を基に書籍化したものです。
政治・経済・教育の三分野において昭和をリードした賢者達が中堅の政治家に伝えたメッセージを、書籍として残すことで永遠のものとし、世に広く分かち合うことが目的です。

しかし当社の視野は、こうした社会的分野にとどまりません。多角的な視点から読者の皆様の多種多様な知的欲求を満たしていく企画が、続々と進行しています。

株式会社アルテミスの今後の展開にご期待ください。
  • 銀座おもてなし
  • 賢者の訓導
  • 大震災 日本列島が揺れた
  • SPI2攻略の秘訣